トップページ > 普段から気をつけていたとしても、妊活を行ってい

妊活サプリって必要?葉酸サプリを飲まなかった私は異端児

フレーム上

普段から気をつけていたとしても、妊活を行ってい

普段から気をつけていたとしても、妊活を行っている時は普段以上にさまざまなことに気を付ける必要が出てきます。


たとえば、風邪薬を飲むのは一体どうなのかというと、心配するほどの心配する必要はありません。けれど、ちょっとでも子供を授かることに悪影響が出てしまったらどうしようと気に病む時は、問題なく風邪を服用できるか、お医者さんとよく相談した方がいいと思います。
私自身、毎日葉酸のサプリメントを飲み続けています。少しも難しくありません。サプリは飲みやすい大きさなので、多めのお水と一緒に飲むだけで済むのです。



ニオイなども飲みやすいものですし、飲み忘れないようにだけ気をつければいいのです。私は葉酸を飲んでいるのは、赤ちゃんのためなのはもちろんですが、母親の体のためにもなると聞いたので、今後も継続して飲んでいきたいと思います。葉酸サプリは妊娠初期からずっと飲んでいたのですが、無事に妊娠初期を過ぎた頃にカルシウムも摂取しなければと思って牛乳を飲む量を、今までの倍にしました。自分の身体には大量の牛乳が合わなかったようで、お腹の調子が悪くなってしまいました。



妊娠後期に入ってからは、産院で貧血と言われ産院で出された鉄剤を飲むことになりました。



後から考えれば、カルシウムや鉄分が妊娠初期から摂れるようなマルチサプリメントにしていれば良かったのかもしれないですね。亜鉛は妊活をする上では鍵とも言える大事な栄養素で、健康な体を作ったり、生殖機能を更に高めるために欠かすことができません。積極的に普段の食事から取り入れながら、不足分をサプリメントで補うのも効果があると思います。ホルモンの働きを男性・女性ともに活発にしてくれるので、常に不足しないよう気をつけましょう。妊娠における体の変化や胎児の健やかな発育をサポートする栄養素として、最近では「葉酸」の持つ働きに注目が集まっています。

ビタミンB群に属する葉酸は水溶性で、定期的な摂取の結果、赤ちゃんが神経系障害を発症する可能性が下がるという事が明らかになっています。

厚生労働省によると、一日当たり0.4mgの葉酸の摂取が最も効果的であると勧告しています。


葉酸の摂取は、妊娠後出来るだけ早く摂取することが望ましいとされています。


赤ちゃんを授かったその時から、健やかな成長を促せるように、今、妊娠されている方だけでなく、妊活中の方も積極的に葉酸を摂るよう、意識してみましょう。
女性の妊活時は習慣的に飲む物にも配慮が必要です。



飲み物にカフェインが入っていた場合には、着床に悪影響を及ぼしたり、体を冷やす作用があるので妊活には不向きです。

体を温めるお茶で、しかもカフェインが入っていないものがよいでしょう。成分にミネラルを多く含有しているルイボスティーや漢方としても知られているたんぽぽ茶などがおすすめです。

意外に思われるかもしれませんが、妊活中にも亜鉛が大変重要な働きをしますので、忘れずに摂取するようにしましょう。亜鉛は卵巣の正常な働きに重要な成分で、健康的な卵子を成熟させるのに、大変重要な役割を果たしている事が分かったからです。
このような妊娠に嬉しい効果は女性だけに限った話ではありません。


男性側も、亜鉛を摂取することで、妊娠に高い効果があることが分かっています。

健康的な精子の増加を助けてくれるのです。

妊活中の夫婦にとって、亜鉛は欠かすことの出来ない重要な栄養素です。今ではサプリ等お手軽に摂取できる方法もありますから、ぜひご夫婦二人での亜鉛摂取を始めてみるのが良いと思います。葉酸摂取は、妊婦にとって多くの効果が期待できます。その中でも適切な葉酸摂取が、胎児の先天的脳障害のリスクを下げる事に繋がるという点は大変重要なポイントですよね。こうしたことを踏まえると、妊娠期間中に限らず、妊娠の計画を立てている女性は、葉酸をしっかりと摂取することが大切です。
例えば、葉酸のサプリならば摂取が簡単です。

簡単に葉酸を摂取したい方には一番簡単な方法だと言えます。葉酸は妊娠中の初期の頃だけに必要だと思われることも多いですが、そういうわけじゃないんです。
妊娠中期から後期にも胎児の成長を促したり、母子が悪性貧血になるのを防いでくれたり、妊娠中毒症を予防したりなど妊婦には必要不可欠な役目を行ってくれるのです。
授乳を終えるまでは、続けて葉酸を摂っていきましょう。
最近、妊娠したら葉酸を摂るという話がすっかり一般的になりました。子供が健康に育つために必要なのはもちろん、お母さんが健康に過ごし、無事出産できるようにするためにも欠かすことのできない栄養素なのです。
それでは、いつ必要になるのかと聞かれるとなかなかわからないものです。

葉酸の需要は、妊娠直後がピークだと言えます。しかも、授乳中も葉酸が不足しがちですから、妊娠中と同じくらいの量を摂るようにしましょう。

フレーム下 class=


Copyright (C) 2014 妊活サプリって必要?葉酸サプリを飲まなかった私は異端児 All Rights Reserved.

ページの先頭へ